病院でナンパはダメですよ。

12月3日。

快晴の土曜日。

ヒラリーの耳と足裏・お腹・陰部カイカイの診察と、
ラッキーのフィラリア&ノミダニのお薬をもらいに病院へ。
(11月末に飲ませる分が無かった・・・)

今回のお出かけスタイルはコチラ。
DSC05597.jpg

いつもは後ろでバリケンに入っているラッキーだけど、
セカンドシートをめいっぱい後ろに下げて、
広くなった足元のスペースにリードオンでいてもらいました。

足元のマットは車専用は高かったので、
しま●らのキッチンマットを(同じ柄が無かったのが残念…)

ラッキーの安全性はバリケンの方がいいんだろうけど、
みんなの近くにいれてラッキーは嬉しそう♪



さて、病院についたら、可愛い子ちゃん発見!
DSC05393.jpg

バーニーズにしては小柄なさくらちゃん2歳。

ラッキーとほぼ同じ年齢だね~。
DSC05396.jpg

って、オイ(=゚ω゚)ノ
いきなりナンパするんじゃない!

しかも、フラれてるし(´艸`*)

DSC05425.jpg

たまたま同じ方向見ただけやん。
ラッキー、空気読まないと嫌われるよw

さくらちゃんはヒラリー姉さんの方に興味が?
DSC05400.jpg

姉さんドン引きだけど(^_^;)

それより・・・
みなさん、そろそろ集合写真を取らせてくださいな。

連写で撮りまくって一番まともだったのがコチラ。
DSC05414.jpg

ほんと、集合写真って難しい。。。

ちなみに、さくらちゃんはお姉ちゃんのももかちゃんの付き添いで、
ももかちゃんは癌の闘病中とのこと。
どうか抗がん剤が効きますように。がんばれ、ももかちゃん。


診察室にて。

先生が来る前に、ラッキーの体重測定。
DSC05432_20161215222649b63.jpg

8月が35.09kgだったから、すこーし痩せたね。
といっても、いい感じにおにくがついてるんだけど。
後で先生に冬だからこれくらいでいいってお墨付きもらったし、
この冬はこれをキープで。


耳ピタで緊張してるの丸わかりw
DSC05434.jpg

はいはい、次はヒラリーね。

ラッキー以上のビビり具合やね(^_^;)
DSC05435.jpg

8月が8.12kgだったから、痩せたね。
先生にも冬だからもう少しお肉をつけた方がいいって言われたので、
これから少しだけご飯を増やすかね。

肝心のカイカイはいつものアレルギー性のモノだろうとのことで、
症状が比較的重かった耳については、
前にもらったのと同じ点耳薬(ウェルメイト)と
軟膏(ビクタスクリーム)を処方してもらいました。

ちなみに、ヒラリーは穀類に加えて、
ハウスダストやその辺りに生えてる雑草にアレルギーがあり、
これらは避けられない為、薬を上手く使ってカイカイと付き合っていくしかないんです。。。


さっ!
苦手な病院は終わったし、
お天気もいいし、この後は楽しい所へ行こう♪

舐めときゃ治る! by ヒラリー 
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

いやいや、それ一番アカンから(;一_一)


女の子ってむずかしいじょ by ラッキー
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ラッキーにナンパはまだ早いよ(´艸`*)
Category: 病院。

カイカイ治療だじょ。

8月27日。

時々、気が狂ったように足裏や肛門周りを舐めるヒラッキー姉弟。

患部は赤くなっていて、痛々しい。

マラセブシャンプーだけじゃどうにもならないと思い、病院へ。


予約していたので比較的すんなり診察室へ。



診察の結果、前回同様に抗生剤(セフジトレン)と
抗ヒスタミン薬(ポララミン)を処方してもらいました。

前回はこれらの薬で良くなったので、今回もこれで様子見。

ちなみに体重は…まさかの35kg台突入( ̄□ ̄;)!!


ご飯減らしてたのに、体重増えてる…
まぁ…前回は付けてなかったハーネスのせいだと思おう。



それから、気になることと言えば…

最近、足あげシッコをする時に、
地面についてる後ろ足が異様にふらつく事が多い。

以前、上半身のレントゲンを撮ってもらったことはあるけど、
今回、初めて股関節のレントゲンを撮ってもらいました。

ご覧の通り、バッチリはまってました✌


筋肉もしっかり付いてるし、触診でも異常は感じなかったと。

幼い頃、股関節のはまりが緩めって言われてたので心配してたけど、
形成不全でなくて良かった!

関節以外のふらつきの原因としては神経の障害があるけど、
今は痛みとか下半身を気にする素振りもないので、とりあえず様子見になりました。

ただ、体型はぽっちゃりではないけど、1kgくらい減らした方がいいと。

まぁ、これから涼しくなれば運動量が増えて多少体重も落ちるはず。



一方、ヒラリー姉さん。

体重は前回と全く同じの8.12kg。


カロリー低めのフードに変えた効果はまだ出てなかった(´-ω-`)


肝心のカイカイについては、
ヒラリーはハウスダストや雑草など環境アレルギー持ちなので、
ある意味仕方ない面も。

でも、下顎なんかはカイカイしすぎて感染を起こしてるので、


とりあえず症状を抑える為にラッキーと同じ薬が処方されました。

さらに、外用薬として新たにステロイド(フルコート)も処方。

それから、ここ2ヶ月ほど肛門腺を搾っても出なかったのは、
単に溜まってないとのこと。
これまでは搾らないと出なかったのに…自然と出てたらしい。

以上で診察終了。



待合室に戻ると、なんとキャバちゃんが(*´∀`)♪

しかもめっちゃ上品な美犬さん。


ヒラリー、負けたな(笑)
お笑い担当やしな(* ̄∇ ̄*)


別の部屋では、しつけ教室の先生のワンコ、ディエゴくんに会う。


今回も、ウザがられるラッキー(^_^;)

そんなこんなの病院訪問でした~。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ご覧いただきありがとうございます。
ポチっと押していただけると励みになります(*'▽')
Category: 病院。

ぽっちゃり姉弟?

7月9日。

ヒラリーの混合ワクチン接種と、
ラッキーの足裏カイカイを診てもらうため病院へ。

ヒラリーはいつも通り私の膝の上(^_^;)


ラッキーはいい子にしてたけど、
診察室から物音がする度に反応。


垂れ耳を目一杯立たせてる、
この一生懸命だけどなんかマヌケな後ろ姿が可愛い(*´ω`*)




さて、4月以来の体重測定。

ま、まさかの8kg台突入( ̄□ ̄;)!!


3ヶ月で0.34kgの増加…
フードは全く増やしていないのになぜ…


ウエストばかり気にしてたら、
先生にお腹回りは大丈夫だけど、腰回りにお肉が付いてますねって指摘された(ToT)

そ、そこは盲点だった…!

でもまぁ健康体なので、予定通り混合ワクチンをチックン。


そして、

な、なんと同じ現象がラッキーにも…


3ヶ月で1.14kgの増加…(ー_ー;)


ヒラリーと同じく腰回りのお肉を指摘された。

二人ともフードは増やしてないから、
暑さで運動量が落ちた?



肥満ってほどじゃないけど、
足腰への負担を考えて前回の体重に戻した方がよいとのこと。

うーん、少しだけフード減らすかねぇ。


そして、ラッキーの足裏カイカイですが…
細菌感染がひどいとのこと(;´Д`)


抗生剤と抗ヒスタミン薬をもらいました。

診察後、

病院の隣の建物へ行くと…

ラッキー大興奮(* ̄∇ ̄*)


その理由は…
久しぶりにしつけ教室の先生のワンコ、ディエゴ兄ちゃんに会ったから♪

しかも、今日は先生が最近引き取られた保護犬の「シマちゃん」もいた!


ラッキーの大興奮の模様を動画でどうぞ。
(ワンワン吠えてるので音量注意)


完全に相手にされてないね…( ̄▽ ̄;)
なのに、しつこくて怒られてるし。

ラッキーがパピーの頃は遊んでくれたけど、
でかくなって相手するのも大変になったんだろうなぁ。

しかし、犬種は違えど…
うちの姉弟と、ディエゴくんとシマちゃんとの体型差が酷い!

すこーしだけダイエット頑張ろうね。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ご覧いただきありがとうございます。
ポチっと押していただけると励みになります(*'▽')
Category: 病院。

春のワクチン&健診。

4月9日。

河川敷で遊んだ後、病院へ。


緊張でハヒハヒなヒラリー姉さん。

一方、黒柴くんに興味津々なラッキー。


いつもの通り、
ラッキーは他のワンコさんや飼い主さんにご挨拶。
ヒラリーは私の膝の上。

そうこうしてると、診察室に呼ばれる。


さらにテンションだだ下がりのヒラリー。


ほんま顔に全部出るなぁ( ̄▽ ̄;)

さて、まずはヒラリーから診察。
体重は7.78kgとまずまず。


心音も綺麗で、お耳も問題なし☆
時々発症するカイカイの軟膏は追加処方。

肛門腺を絞ってもらってスッキリしたところで、
血液検査のための採血と狂犬病ワクチン接種で終了。

お次はラッキー。
体重は33.72kgと前回(去年11月)の診察から約3キロ減。


標準内なので、これくらいを維持していこう。

左耳は相変わらずカイカイなので、
お掃除してもらって点耳薬を継続しましょうと。

その他は問題ないので、採血&狂犬病&混合ワクチン接種で完了!

二人とも今月分のノミダニ予防のお薬と、
来月以降のノミダニ&フィラリア予防のお薬をもらって終了☆

血液検査の結果は後日郵送されます。



帰宅途中にお肉屋さんに寄って夕飯の買い出し。


今回がおニューCarでの初めてのお出かけ。
ラッキーはバリケンで移動。


今まではミライースの狭い後部席に旦那さんと一緒に乗ってたので、
最初はバリケンが不満だったみたいだけど、意外とすぐに大人しくなりました。

おニューCarのおかげで、
ヒラリーとラッキーは安全になったし、
旦那さんも楽になったと大喜びでした(*^^*)


帰宅後、ぐったりオヤスミのヒラリーさん。


午後は体力回復に努めて…

夜はベランダでBBQ♪


もちろんヒラリーも一緒。


お肉が焼けるまで、ニンジンさんで我慢してね。



我が家にしては、今日は朝から晩まで盛りだくさんな一日でした~。


血液検査、きっと大丈夫だと思うけど、結果が届くまでドキドキする。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ご覧いただきありがとうございます。
ポチっと押していただけると励みになります(*'▽')
Category: 病院。

ヒラリーの血小板。

1月23日。

この日も私が起きる前に嘔吐1回。

でも、食欲はあるようで♪


i/d 30粒をふやかして、さらに潰して薬と一緒に。


ヒラリーの次は私達の朝ご飯。

定位置(私のお腹の上)でミラクル待ち(* ̄∇ ̄*)


そんな目で見ても、パンはあげられへんよ。


パンを諦めたら…テコでも動かぬ。なご様子(^_^;)


でも、今日は病院に行くからね!



この日はしっかりこれまでの状況をまとめ、
(前回はもっと雑なメモだった)


質問事項も紙に書き出して行きました。

そして、今日は担当医の先生に診てもらえました。

まずは体重測定。2日前からやや減。


嘔吐や下痢の写真も見せたところ、
胆汁が多く出てる(吐いた液がかなり黄色い)ので、
胃より十二指腸の方に炎症がある可能性が、とのこと。
(胃液は透明)

下痢時の鮮血は大腸の粘膜が傷付いたせいでしょう、と。

体温は平熱。
便はやや固まりつつあるけど、まだゆるい。

聴診では胃や腸が過敏に動いてる様子はないけど、
取り敢えず、腹部エコーをとることに。

エコーでは胃も十二指腸も脾臓も大腸も、ぜーんぶ問題なし(*≧∀≦*)‼

胃腸炎の症状は落ち着いてきているので、
薬は胃の動きを整える、前回よりマイルドな薬に変更になりました。


胃腸炎の原因について担当医の先生の見解は、
ドッグランのストレス、
いつも食べないオヤツを多く食べた、
寒さのトリプルパンチのせいでしょう、と(;>_<;)

どれも私達が防げたものばかりで、
1週間も下痢と嘔吐で苦しめてほんとに申し訳ない思いに⤵

そして、心配だった血小板減少ですが…

今回の血液検査でも18000しかありませんでしたが(正常は14.8万~48.4万)、
顕微鏡で見た結果、やはり血小板自体が大きいことが判明!
(キャバリアだけでなく秋田犬にも多いらしい)

生後6ヶ月の避妊手術の時も21000しかなかったけど、止血異常は無かったと。

貧血もないし、脾臓も問題ないし、
数値が低くても、それがヒラリーのベースライン。
血小板減少症とは違うと分かって、ほんっっっとに良かった~!!


診察後。
お家に帰れると思って嬉しそうなヒラリー。



胃腸炎はまだ完治してないけど…

この日の夜は、鍋と金の麦酒で祝杯♪
(ヒラリーすまぬ)

いつもならもらえるキャベツやニンジンを切なく見つめる。


いつの間にか旦那さんの隣に(゜ロ゜;

↑ネギもあるから要注意!!

ごめん…今日はあげられへんのよ。


しばらくして、ようやく諦めてこたつに潜って行きましたw



そうそう、ご飯と言えば…
ヒルズのi/dにはヒラリーのアレルギー要注意項目にある米、トウモロコシが入っているので、
このまま与えても大丈夫か先生に聞いたら、
今回買った1キロ分くらいなら大丈夫だけど、
胃腸炎が治ったら元のフードに戻した方がいいと言われました。

前回の若い先生は何ならこのままずっと継続しても問題ないって言ったけど(怒)
ちゃんとカルテに貼ってあるアレルギー結果も見てたのに。


テンパってた自分を棚にあげて言うのもなんだけど…
血小板についての説明も納得いかなかったし。
過去のデータやキャバリアであることを考慮してたら、
あんなに血小板減少症を疑ったりしないはず。
ステロイドや免疫抑制剤の説明より、こっちを説明してほしかった!

仮にも(←失礼)ドクターなんだから!!

やっぱり担当の先生に診てもらうって大事。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ご覧いただきありがとうございます。
ポチっと押していただけると励みになります(*'▽')
Category: 病院。