FC2ブログ

避妊手術。当日。

避妊手術当日の朝。

朝からフードも、お水さえも禁止。

食いしん坊のヒラリーにはかなり厳しい指令(>_<)

ヒラリーには申し訳ないけど、
私が朝食を食べていると…

最近の朝の風景となってきたこの図現る。


おやつパラダイス以降、私がダイニングで何か食べていると、
膝の上に飛び乗ってくるのが恒例となってしまった…(-_-;)
躾としてダメなことは分かってるけど、
可愛くてなかなか拒否できないダメ飼い主。

正面から見るとこんな感じ。


目線はおこぼれを期待してパンに釘付け。

いつもならパンの欠片をすこーしだけあげちゃうけど、
今朝は絶飲食のためあげられない。

すると、こんな可愛い顔でお願いされた…


可哀想だけど今日はダメなのよ~と言っても、
そんなの信じない!とばかりにこの表情。


そのうち、じと~っと恨めしい目で睨まれる(´Д`)



私からは貰えないと分かったのか、
テーブルの上をスンスンし始めたと思ったら…


あっ!食べられた(゚Д゚;)

さらにキョロキョロ探すも…


残念!!


表情豊かなヒラリーさん。
ガッカリしたこんな表情出ました(笑)



そして、いよいよ病院へ。

待合室に入ると既に何かを察知した模様。


険しい顔から、こんな冷めた表情に。


そして、診察室に呼ばれて診察台に。

まずは恒例の体重測定。 


ここ2、3週間の体重から変化なし。

お医者さんからもこれ以上増えるとダメだけど、
6ヶ月なら少し肉付きがいいこの程度でいいと言われて一安心。

他に気になる点は?と聞かれ、
①口周りの赤み
②左目の涙
を伝え、涙については涙管が詰まっているようなら、
麻酔してる間に涙管洗浄をしてもらうことに。

そして、いよいよヒラリーを預ける時に。


こんな悲しい顔を見せられると、ほんと離れがたい(>_< )



本当に後ろ髪を引かれる思いで…離れがたかったけど、
病院に全てをお任せして預けてきました。

そして、帰り道、
デベソのことを伝え忘れたことに気付き、
車を止めて慌てて病院に電話!

最初のワクチン接種の時に、
避妊手術をするなら同時にデベソも治した方がいいですよ、と言われてたんです。

病院に行く前に、デベソも言わないとって思ってたのに、
やはりテンパってたのか忘れてましたm(_ _)m

で、病院からは分かりましたとのお返事。

そして午後。
ずっとソワソワして落ち着かない時間を過ごし、
四時半頃ようやく病院から無事手術終わりましたとの連絡が!!

ヒラリーを見るまでまだ安心出来ないけど、
ひとまずホッとしました。

その日の夜、ヒラリーのいない家は
ほんとに寂しくて静かで…

ヒラリーと過ごしたのはまだ5ヶ月弱だけど、
もうなくてはならない存在なんだなぁって
しみじみ感じました。


避妊手術翌日につづく。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
       ↑
よければポチっとお願いします。
励みになります(*'▽')
スポンサーサイト



Category: 病院。