FC2ブログ

カイカイ治療だじょ。

8月27日。

時々、気が狂ったように足裏や肛門周りを舐めるヒラッキー姉弟。

患部は赤くなっていて、痛々しい。

マラセブシャンプーだけじゃどうにもならないと思い、病院へ。


予約していたので比較的すんなり診察室へ。



診察の結果、前回同様に抗生剤(セフジトレン)と
抗ヒスタミン薬(ポララミン)を処方してもらいました。

前回はこれらの薬で良くなったので、今回もこれで様子見。

ちなみに体重は…まさかの35kg台突入( ̄□ ̄;)!!


ご飯減らしてたのに、体重増えてる…
まぁ…前回は付けてなかったハーネスのせいだと思おう。



それから、気になることと言えば…

最近、足あげシッコをする時に、
地面についてる後ろ足が異様にふらつく事が多い。

以前、上半身のレントゲンを撮ってもらったことはあるけど、
今回、初めて股関節のレントゲンを撮ってもらいました。

ご覧の通り、バッチリはまってました✌


筋肉もしっかり付いてるし、触診でも異常は感じなかったと。

幼い頃、股関節のはまりが緩めって言われてたので心配してたけど、
形成不全でなくて良かった!

関節以外のふらつきの原因としては神経の障害があるけど、
今は痛みとか下半身を気にする素振りもないので、とりあえず様子見になりました。

ただ、体型はぽっちゃりではないけど、1kgくらい減らした方がいいと。

まぁ、これから涼しくなれば運動量が増えて多少体重も落ちるはず。



一方、ヒラリー姉さん。

体重は前回と全く同じの8.12kg。


カロリー低めのフードに変えた効果はまだ出てなかった(´-ω-`)


肝心のカイカイについては、
ヒラリーはハウスダストや雑草など環境アレルギー持ちなので、
ある意味仕方ない面も。

でも、下顎なんかはカイカイしすぎて感染を起こしてるので、


とりあえず症状を抑える為にラッキーと同じ薬が処方されました。

さらに、外用薬として新たにステロイド(フルコート)も処方。

それから、ここ2ヶ月ほど肛門腺を搾っても出なかったのは、
単に溜まってないとのこと。
これまでは搾らないと出なかったのに…自然と出てたらしい。

以上で診察終了。



待合室に戻ると、なんとキャバちゃんが(*´∀`)♪

しかもめっちゃ上品な美犬さん。


ヒラリー、負けたな(笑)
お笑い担当やしな(* ̄∇ ̄*)


別の部屋では、しつけ教室の先生のワンコ、ディエゴくんに会う。


今回も、ウザがられるラッキー(^_^;)

そんなこんなの病院訪問でした~。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ご覧いただきありがとうございます。
ポチっと押していただけると励みになります(*'▽')
スポンサーサイト



Category: 病院。