FC2ブログ

がんばれロッキー!⑥

お医者さんから命の宣告をされてから4日目。

おはよう、ロッキー。


まだ眠そうやね~。

顎をなでなですると気持ち良さげ。


しばらくすると、立ち上がってオシッコをしに庭へ。

今朝は足取りが昨日までよりちょっとしっかりしてる。




音にもしっかり反応して、家の中から話し声が聞こえると、
頭をあげてピクッと耳も立てるし、目もパッチリ。


なんとなくいつもより元気かも?って思ったけど、
フードを全く食べようとせずどうしたものかと悩んで…

美味しそうな匂いのするヒラリーのオヤツをあげてみると、これが大ヒット!


バクバク食べて薬も飲んでくれました。

しかも、お座りをしてもっとちょーだいと催促まで!


ただ、お座りはしんどいらしく、
次第にズルズルと沈んでいき


伏せってしまうけど。


でも、この日は朝と夕方、自分から外に出たそうにしたので、
リードを付けて出てみると朝2回、夕1回ウンチをしました。

昨日はウンチをしなかったので、ちょっと安心。

色も真っ黒からすこーしだけ変わっていたような…

今日は姉①②の家族も来て、賑やかな雰囲気に触発されたのか、
ロッキーの目や表情に活力がありました!
伏せてても、頭を上げてる時が多かったし。

このまま少しずつでいいから良くなって、ロッキー。



この日、薬だけもらいに病院へ行きました。

前回診察してもらった先生にロッキーの状況を説明すると、
今もロッキーが頑張って生きてることに驚いていらっしゃいました。

わずか2日でヘマトクリットが32から15に減っていて、
恐らく全身から出血している状況。
10を切ると内臓が機能せず死亡する可能性が非常に高いらしく、
正直なところ、このままの経過だと危険だと思われていたらしいです。

でも、今は鼻血も止まり目の腫れも引いてきているなら、
もしかすると出血がおさまってきているのかもしれないそうです。

血液検査をしてみないと分からないけど、
15を維持しているかやや増えているか。

つまり、今の薬の効果が出ていると考えられ、
急激な病状の悪化とステロイドが効いていることから、
やはり免疫介在性の血小板減少症ではないかということでした。

ただ、それがリマダイルが引き金になったか突発性になったかは判断できないようですが。

とりあえず、5日分の薬を貰いましたが、
ステロイドも1ヶ月以上飲み続けると肝臓など別の障害が出てくる恐れがあるので、
なんとかこのまま少しずつでも良くなってくれることを祈るのみです。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
     ↑
ご覧いただきありがとうございます。
励みになります(*'▽')

コメント

No title

はるさん、こんばんは!

ちょっと勘違いしちゃってて、よく分からないのに
色々言ってしまってすみませんでした。

ロッキーくんが、食欲があったり、おトイレできたりと
聞くと私もとっても嬉しいです!
はるさんも、ご家族も大変ですが頑張ってください。
ロッキーくん、本当にゆっくり少しずつ良くなってね。

お返事は大丈夫です!

2014/11/16 (Sun) 22:42 | haruranranru #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する