FC2ブログ

がんばれロッキー!⑩

おはよー、ロッキー。

今朝は目に元気があるね!


朝ご飯も昨日とほぼ同量を食べたし。


この調子なら病院に行く体力はあると判断し、
一週間ぶりに病院へ行きました。


車では、初めは後部座席の足元で伏せをしてたけど、


途中からはお座りしてキョロキョロ。


病院に着いてから、駐車場でウロウロしながら昨日同様に切れの悪いオシッコを。


診察室で先生を待つ間にもオシッコ。
で、疲れてしばらく横になる。


でも、尿検査にちょうど良かった。

今回は尿に潜血やタンパクなどの異常は全く認められず、問題なし。

腹部エコーでは、腹水が少し認められたけど、経過観察で問題ない程度とのこと。
腹水のはっきりした原因は分からないけど、
出血や食事量の減少で血中アルブミンが低下したせいかもしれない、とのこと。

また、膀胱にはちゃんと尿が溜まってるし、尿検査で異常はないから、
膀胱炎や尿路感染はないと考えられ、
オシッコが出ないと問題だけど出るならこのまま様子をみてください、と。

あと、左目は眼内出血の影響で眼圧が高く、緑内障の状態。
このままだと視神経が損傷し、完全に失明する可能性があるので、目薬が処方されました。

そして、肝心の血液検査結果。

血小板は先週1.3万だったのに、正常範囲の20万まで増えてました!
血液凝固検査も正常!!

ヘマトクリットは21。先週15だったので微増。
まぁ赤血球とかは急には増えないから、これでもいい方。

ロッキーの様子を見ていて、良くなってるんじゃないかとは期待してたけど、
実際に数値で確認できて、本当に安心しました。

少し気になるのは白血球が徐々に増えていることと、γGTPが少し高いこと。

これも経過観察していくことになりました。

ということで、危機的状況はひとまず脱した結果、
ステロイドが3分の2に減量となりました!

あぁほんとに良かった~!


よく頑張ったね、ロッキー。


帰宅すると、大好きな車から降りたくないって抵抗。
降ろすのに苦労したけど、それだけ力が戻ってきてるんだなって嬉しくなったり。

午後はオシッコする時以外は穏やかに寝てました。


腕枕して、人間みたい(笑)



あぁ可愛い。


完全に安心できる状態ではないけど、
ひとまず回復傾向にあるってことで精神的にかなり楽になりました。

ほんと良かった~。

ご心配いただいた皆様も、本当にありがとうございます!!
これからもロッキーの様子を時々紹介していきたいと思います(^^)/


さて、最近のヒラリーですが、
すっかりこたつの虜です(笑)


去年同様、私の足の間で丸まってます。 


ここしばらくはヒラリーにもストレスをかけたと思うので、
これからは徐々にヒラリーとの時間を増やしていきたいと思います(*^^*)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
     ↑
ご覧いただきありがとうございます。
励みになります(*'▽')

コメント

一安心…

こんにちは!

回復傾向にあって安心しました!
もちろん全快には程遠いかもかもしれませんが・・・

夏になって大好きなプールに入れるといいですね。
ヒラリーちゃんには迷惑なプールかもしれませんけど(笑)

ヒラリーちゃんのオモロ記事も楽しみにしてます!

2014/11/22 (Sat) 11:58 | ごりご13 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する