FC2ブログ

ありがとうロッキー。

2014年11月20日。

10歳を目前とした9歳11ヶ月でロッキーが虹の橋へ旅立っていきました。



この日の朝は食欲もあり、久しぶりにカリカリフードも食べて。

2、3日前から引き続き、何度もオシッコに行ったけど、
ぐぅぐぅイビキをかきながら気持ちよさそうに寝て。

お昼12時過ぎに外に出たそうにしたので、いつものウンチスポットまで行って。

頑張ってウンチして。

何度もオシッコして。

ほとんどフラつくこともなくしっかり歩いて。

3日前はウンチで力尽きて抱えて帰ったのに、
ちゃんと歩いて家まで帰ってきて。

いっぱいお水飲んで、ジャーキーも食べて。


そんな姿を見て、昨日の検査結果通り、
ちゃんと良くなっていってるんだなぁって嬉しく思いながら安心したこの日のお昼。


ロッキーが定位置でくつろぎながら庭を眺めてたので、
私たちはお昼ご飯のため家の中へ。

たまたま家に来てた姉が帰るときには、同じ体勢で姉を見送って。

それから10分もしない内に父が見に来た時には、
さっきと体勢が変わってて既に意識があるのか無いのか分からない顔で。

父が母と私を呼んで、3人で必死に呼びかけると、
頭を動かして、一瞬なんとも言えない声を出して私の方を見て。

確かに目が合って。

でも、それが最後になりました。



翌日、火葬してもらい今は実家に遺骨があります。



前日、病院へ行って良くなりつつあると思ってただけに、あまりに急で想像もしてなくて。
経緯を考えると、きっと心臓発作のような事が起こったんだろうけど…



この記事を書いている今も涙が出てるけど、
きっとロッキーはみんなの笑顔が見たいはずだから。

何よりロッキーに伝えたい気持ちは『ありがとう』と『大好き』だから。

まだまだ悲しみや、寂しさや、なんで!?っていう気持ちでいっぱいだけど、
そういうことはこれ以上書きません。



小さな頃や若い頃の写真が殆どなくて、
2年前私たち夫婦が地元に帰ってからのスマホ画像しかないのが残念ですが…


ペットショップの売れ残りで、両親が出会った時には4ヶ月でやや大きかったロッキー。

それでも、一目で飼うことを決めた両親と一緒に我が家に来たロッキー。

その頃はムクムクコロコロしてて、ぬいぐるみみたいで。

映画のロッキーみたいに強く優しく育ってほしくて。
ロッキー山脈みたいな雄大さ、美しさをイメージして。

ロッキーと名付けました。


若い頃は元気過ぎて、力も強くて、手に負えないくらいやんちゃだったロッキー。

大人になって落ち着いたけど、甘えんぼなのは日に日に増して。


いつも誰かにくっついていたくて、
初対面の人にでもグイグイくっついていって私達が焦ったり。

ご飯よりお散歩が大好きで。


ヒラリーなんて子分が出来ても態度は全く変わらずマイペースで。


でも、すっごくヤキモチ焼きで、私達とヒラリーの間に割って入ることはしょっちゅうで。

時にはヒラリーに教育的指導をしたり。


夏はプールで遊んだね。
こんなにプール遊びが好きなら、もっと大きなプールに連れて行ってあげたかったなぁ。


冬は雪に大興奮だったね。


2人のこの後ろ姿には笑ったよ。


2人の距離がちょっと近づいたこの写真も好きだなぁ。


こんな寝顔や


こんな笑顔に


どれだけ癒されたことか。

でも、ロッキーが本当に嬉しそうな顔をするのは、
大好きな家族に撫でてもらってる時で。
横顔しかないのがちょっと残念。。。



頭が良くて、我慢強くて。

優しくて、穏やかで。

すっごく甘えんぼで、ちょっとビビりで。

本当に本当にいい子だったね。

少し早い旅立ちだったけど、ロッキーと過ごした時間は宝物だよ。

いっぱいの幸せをありがとう。

今までもこれからもずーっと大好きだよ。




最後に…
これまでロッキーを可愛がってくださった皆様、
ロッキーの病気のことをご心配いただいた皆様、
本当にありがとうございました。

コメント

No title

はるさん、はるさんのご家族お悔やみ申し上げます。

ロッキーくん、本当によく頑張ったね。

今頃お空を元気に笑顔で走っていますね。
私も大好き。ゆっり休んでね。

可愛い笑顔、沢山沢山ありがとう。

2014/11/24 (Mon) 12:48 | haruranranru #- | URL | 編集
No title

おはようございます。

快方に向かってると思っていたので、驚きました…
心よりご冥福をお祈りいたします。


最後までがんばって笑顔で旅立ったことと思います。
どの写真も愛情に溢れて、見ているだけで涙がこみ上げてきます。


『ありがとう』と『大好き』って言葉がロッキーくんにとって最高の褒め言葉なんだと思います。

いつまでも後ろを向いてる訳にはいかないと思いますが、たまには振り返りながらヒラリーちゃんとの暮らしを満喫してください。


2014/11/25 (Tue) 10:06 | ごりご13 #- | URL | 編集
haruranranruさんへ

ロッキーへの温かいコメント、ありがとうございます。

寛平ちゃんスマイルでharuranranruさんを虜⁉にしちゃったロッキー。
男前じゃないんだけど、愛嬌がある優しい笑顔が私も大好きです。
haruranranruさんと共感できて凄く嬉しかったです。

お医者さんから今日明日の命と宣告されてから
1週間も頑張ってくれました。
「今の痛かったやろ?」っていう時でもキャンとも鳴かずに
しれ~っとしてたロッキー。
鈍いのか⁉って思った頃もありましたが、ほんとに我慢強い子だったので、
辛くても私たち家族の為に頑張ってくれたんだと思います。

どのワンちゃんも飼い主さんの感情には敏感だと思いますが、
ロッキーもいつも私たちの気持ちに寄り添っていてくれたので、
最後の頑張りは私たち家族を安心させる為だったのかなぁなんて思います。

今まで遠くからロッキーを見守ってくださって本当にありがとうございました。
これからもブログを通してヒラリーと私たち家族とお付き合いいただけると嬉しいです。

2014/11/25 (Tue) 12:26 | はる #- | URL | 編集
ごりご13さんへ

何度もコメントを頂いていたのに、
ちゃんとお返事出来ずにすみませんでした。

ロッキーへの温かいコメント、
私たち家族へ励ましのコメント、
本当にありがとうございます。

ロッキーは本当によく頑張りました。
私たち家族にとってはロッキーと一緒にいれるだけで幸せで、
きっとそれはロッキーにとっても同じことで、
だから少しでも長くって頑張ってくれたんだと思います。

『ありがとう』と『大好き』の気持ち、今もロッキーに届いているといいな。


ごりご13さんのコメントでプールのこと気付きました!
来年、ヒラリーが使ってくれればいいけど。。。
というか、無理やり使わせますけど。


これまでロッキーのこと応援してくださってありがとうございました。
これからもヒラリーともどもよろしくお願いいたします。

ヒラリーのブログももうしばらくしたら再開しようと思います。
ブログを書いていない間にも色々やらかしてくれてます。
ANNCOさんもしばらく見に行っていないので、近々おじゃましますね。

2014/11/25 (Tue) 13:42 | はる #- | URL | 編集

ヒラリーちゃんと同じ歳と誕生月のキャバリアを飼っているので、よくブログを見させて頂いてました。その中でロッキーが可愛くて可愛くて、いつもロッキーの記事楽しみにしてました。ロッキーはゴールデンってこんなに可愛いんだ、と思わせてくれました。元気になると信じてましたけど、残念です。この記事を見た時涙が止まりませんでした。つい黙って見てはいれず、コメントしました。
心からお悔やみ申し上げます。

2014/11/25 (Tue) 19:48 | #Sur53OrQ | URL | 編集
11/25 19:48にコメント頂いた方へ

初めまして。
私の拙いブログを見てくださっているとのこと、ありがとうございます。
それから、最後にロッキーへコメントを贈っていただき、
ありがとうございました。

ブログにはたまにしか登場しなかったのに、
ロッキーを好きになってくださってありがとうございます。
ロッキーってこんなに可愛いんです!!って思いながら書いていたので、
それが伝わっていたことが嬉しいです。

お会いしたことがない方からも愛されるってところが、
ロッキーの人柄(犬柄?)の良さなんだと思います。
本当に本当にいい子でした。

ヒラリーと同い年で誕生月も同じキャバちゃんを飼っていらっしゃるとのことですので、
これからもヒラリーの成長を見に来ていただけると幸いです。

2014/11/25 (Tue) 23:16 | はる #- | URL | 編集
No title

コメントはすっかりご無沙汰していましたが、
いつもブログは拝見していました。
穏やかな表情のロッキー君には本当に癒されました。
最近は体調が優れないようでしたけど、病院での結果も大きな心配はなかったようなので安心していました。
ご家族にも突然の事でしたね・・・。
いつもそばにいたロッキー君がいなくなってしまって、ひらりーちゃんは大丈夫かな。

ありがとう、ロッキー君。
ロッキー君のご冥福をお祈りします。


2014/11/28 (Fri) 08:40 | キャミソール #vB6iSBlU | URL | 編集
No title

ロッキーくん、頑張りましたね。
いっぱいの思い出を胸に虹の橋へ
旅立ったのですね。
大きなロッキーくんとひらりーちゃんの仲良し兄妹を
見るのが楽しみでした。

ロッキーくんのご冥福をお祈りします。

2014/11/29 (Sat) 09:06 | びより #z8Ev11P6 | URL | 編集
キャミソールさんへ

こちらこそいつもブログを拝見させていただいているのに、
コメントはご無沙汰してしまってすみません。。。

ロッキーへの温かいコメント、ありがとうございます。
穏やかさ、優しさが表情に表れているところがロッキーらしさなので、
ご近所さんやブログでお知り合いになれた方にも
ロッキーの良さを感じていただけていた事が凄くうれしいです。
ちょっとおマヌケなあの顔にほんとに癒されました。

最近はヒラリーとの距離も近づいていて、
2人の遊ぶ姿がもう見れないと思うと辛いですが・・・

晩年は足腰が悪く、思い切り走れなかったので、
きっと今頃は先代犬のマック(Gレトリバー)と仲良く走り回って
遊んでるといいなって思います。

これまでロッキーを可愛がってくださってありがとうございました。
これからもブログを通してヒラリーと私たち家族とお付き合いいただけると嬉しいです。

2014/11/29 (Sat) 11:21 | はる #- | URL | 編集
びよりさんへ

ロッキーへの温かいコメント、ありがとうございます。

ロッキーは最後まで本当によく頑張ってくれました。
家族が大好きで、人の気持ちに敏感で、
そんなロッキーだから出来るだけ心配をかけないようにって
頑張って頑張って、そして虹の橋へ旅立ったのだと思います。

ロッキーとヒラリーは体の大きさはもちろん、
年齢も性格も全く違ったデコボコ兄妹でしたが、
最近は少し距離が近づきつつあったので、
そんな2人の遊ぶ姿がもう見れないのは寂しいです。。。
いつかムギちゃんコメちゃんのように仲良く寄り添ってお昼寝してる
姿とか見てみたかった。。。

これまでロッキーを可愛がってくださってありがとうございました。
これからもブログを通してヒラリーと私たち家族とお付き合いいただけると嬉しいです。

2014/11/29 (Sat) 11:34 | はる #- | URL | 編集
No title

わんわんマルシェお誘いしようと 久しぶりにHP開けてみたら・・・
言葉が出ません。
かける言葉が見当たりません。

ロッキーくん、よく頑張ったね。
心の中でみんないつまでも笑顔で一緒だよ。

心よりご冥福をお祈りいたします。

2014/12/04 (Thu) 08:58 | あつこ #r0y70SF2 | URL | 編集
あつこさんへ

ご無沙汰しています。

ロッキーへのコメント、ありがとうございます。
皆さんから頑張ったねっていうお言葉をいただいて、
ロッキーも「そうでしょ」みたいな顔して、えへへ~って笑ってると思います。

「心の中でいつもみんな一緒」
まさにその通りです。
ロッキーを想わない日はないです。
きっとロッキーも虹の橋から笑顔でみんなのことを見てくれてると思います。

本当にありがとうございました。

2014/12/05 (Fri) 16:06 | はる #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する