FC2ブログ

ベッドの悲惨な運命。

先日、ベッドを破壊し、綿の海を作ったヒラリーさん。



ブチギレた私とは対照的に、笑って3回目の修復をしてくれた母。


ありがたや~。


今度壊したら許さんぞ!!
と言っても分からんやろうけど、言わずにはおれない。

直ったベッドをヒラリーに差し出すと、母のニホイに大興奮!


動画をどうぞ。


この様子からイヤ~な予感がしたので、
ベッドをガジらないように、
修復箇所にビターアップルを振りかけて、
さらにベッドの上にカバー代わりの毛布を掛けてゲージin。


翌朝。

やっぱりかー!!


てへっ、ちゃうわ!!

お腹見せても許さへんで!!



なんやその顔!?

ってか、ヒラリーが起き上がって気付いたけど、
今回もめっちゃ綿出てるやん(◎-◎)!!

ほんまにもぅ~!!と怒る私に、
さすがのヒラリーもヤバいと感じたのか、
真顔になって目を合わさない。


ヒラリー!!

と呼んだら、ようやく反省したっぽい顔に。


まだ目は泳いでるけど(^_^;)



最初はイケると思ったのに。この時が懐かしい…


もうこのベッドはオモチャと化してる…

仕方なく、この冬はベッドを封印することにしました。


ヒラリーと一緒に寝る日もあるけど、
寝返りは激しいし、私の顔を舐めてくるし、熟睡できない。。。

なので、毎日一緒に寝るのはキツい。

一緒に寝れない日はゲージで夜を過ごしてもらうことになるけど、
寒くても我慢してもらうしかないな…。


しかし、大掛かりな修復をしてくれた翌日に破壊したとは…さすがに母には言えない(-_-;)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
     ↑
ご覧いただきありがとうございます。
励みになります(*'▽')

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する