FC2ブログ

ラッキーは汎骨炎?

11月23日。

河川敷から病院へ向かう時も左前足がやや跛行(びっこ)のラッキー。


待合室にて。

河川敷ランの後でバテ気味の2人。


待つこと15分、診察室へ。

先生に触診してもらってる間、緊張でやや顔が強ばる。


ちなみに、体重は36キロ前後。

先生にこれまでに撮った動画を見てもらい、
今現在の歩き方も見てもらい、
色々と触診してもらったところ…

原因わからずm(__)m

両前足の肉球間に皮膚の炎症があるけど、
左だけびっこの原因とは言えず。

熱感がある箇所は無し。
色々と触って、曲げ伸ばししたけど、痛がる箇所は無し。

びっこが1ヶ月出たり出なかったりしてることを考えても、
骨折、捻挫、関節炎は考えにくい。

取り敢えず、レントゲンを取ってみることに。

ラッキーがレントゲン室に行っている間にヒラリーの体重測定。


な、なんと!さらに記録更新の7.9kg( ̄□ ̄;)!!


確かに抱っこした時のずっしり感が凄いもんね…。

フードをアカナに変えたから?

先生には8㎏までに抑えればいいですよ、とは言われたけど、
ちょっと量を減らしてみよっと。

そうこうしてるとレントゲンからラッキーが帰ってきた。


緊張疲れかぐったり。


さて、頚椎~前足先までのレントゲンの結果、
異常は認められず。

考えられることとしては、
大型犬の幼齢期に見られる骨の異常「汎骨炎」疑い。

原因不明でCTを撮っても患部(異常)を特定できないこともあるらしい。
しかも症状(痛み)も出たり出なかったり、
痛がる箇所が変化したり。

ただ、時間はかかるけど、大抵3才くらいまでに自然と治るらしい。

痛みが酷いと鎮痛剤を使ったりするらしいけど、
ラッキーはそこまでではないので様子を見ることになりました。


それから、後足についても診てもらいました。
少し腰を振ってるので股関節形成不全の疑いがあるけど、
両後足にちゃんと体重が乗って歩いてるし、
歩幅も十分あるから、
今後も無理はせず筋肉をつけていきましょう、とアドバイスをいただきました。

それと、体重は1㎏くらい落とした方が足腰への負担が軽くなって良いとのこと。

ラッキーも少しフードを減らさないとね。

診察前は、手術が必要な関節の病気とかだったらどうしようって凄く不安だったけど、
取り敢えず経過観察で済んで良かった(^o^)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ご覧いただきありがとうございます。
ポチっと押していただけると励みになります(*'▽')
Category: 病院。

コメント

No title

ラッキーちゃん、心配ですね。足に筋肉付けるには河童になるのがいちばんですよ。足への負担も少ないから・・・
グランドッグランドのプールは2月の初めまで半額だから、
利用する価値ありますよ。

ケイティも股関節形成不全ですが、足の筋肉がしっかりついてるからサプリで様子をみていきましょうとのことなんです。

ヒラリーちゃん、かわいいですね。体重はかったままじっとできるなんて・・・

2015/12/03 (Thu) 19:11 | ケイティまま #qhVXTLRM | URL | 編集
ケイティままさんへ

コメントありがとうございます!
実は早速、先週末にグランドッグランドのプールに行ってきたんです♪
とっても広いし、清潔だし、冬だけどぽかぽかだし、
河童の聖地の理由が分かりました(*´∀`)
ラッキーはほぼ1時間泳ぎっぱなしで、
本人も楽しそうだし、良い運動になるし、良いことずくめですね☆
ヒラリーは殆ど泳ぎませんでしたが(^^;

係りの方とケイティちゃんのお話もしたんですけど、
あとスプラッシュは筋肉を付けてからの方がいいですよ、とアドバイスをいただきました。
半額のうちに出来るだけ連れて行くつもりです!

2015/12/03 (Thu) 23:19 | ヒラッキーママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する